医療法人 和光会 土橋共立病院
交通アクセス病院理念院長挨拶お問い合わせ
院長挨拶
 土橋共立病院は昭和47年に開設以来、地域に密着した医療に取り組んで参りました。また、平成元年介護保険制度発足後は療養型病床を設置し、関連福祉施設として介護老人福祉施設和光苑やグループホーム媛のくにを開設し、医療と介護の両面から患者さん、利用者さんをサポートし現在に至っております。

 外来は内科・消化器科・整形外科を標榜しており、内科・消化器科では私と大塚廣海先生が専門医として担当し、上部・下部内視鏡検査や腹部エコー、CT検査を行っております。

 介護を受けているお年寄りは、その介護度、病状によっては、基幹病院でもなかなか受け入れが困難な状況だと感じています。基幹病院の先生方ともよりよい連携ができるように、当院療養型で対処可能な患者さん、利用者さんはなるべく当院で対処し、基幹病院への安易な紹介を極力つつしみ、これからも可能な最善の医療と介護を提供していきたいと考えています。小さな病院ですが、まだまだ地域医療に貢献できる事を誇りに鋭意努力しております。

院長資格

○ 総合内科専門医
○ 日本消化器病学会専門医
○ 日本医師会認定産業医
○ 愛媛県検案認定医
  その他 日本内視鏡学会、日本肝臓学会、日本超音波学会所属
このページの先頭へ